体の不調を改善し「健康・幸福・集中力」をつける5つの方法ー本当の自分に目覚める本ー


 Kindleの端末がなくても、PCでもスマートフォンでも読めます。今回は特別に「安眠とストレス緩和の効果が期待出来る」25分のリラクゼーション用音声(YouTubeの限定公開)が特典で付いて300円で販売させて頂きます。

Amazonの「家庭医学・健康」部門の新商品ランキングで1位を頂きました!

体の不調を改善し「健康・幸福・集中力」を手に入れる5つの方法

 

購入特典(YouTubeの限定公開)として付けさせて頂きました「安眠とストレス緩和が出来るリラクゼーション音声」は約25分ありますので、視聴用サンプルとして数分間だけピックアップしてみました。通常は一時間のゆったりとした体操を行いつつ、体の緊張を完全にとってからリラクゼーションテクニックを30分間行いますので、この音声だけでは体感しになのかはくいとは思いますが、どんな感じなのかは分かって頂けると思います。是非、目を閉じて行ってみて下さい。

目次

第1章 瞑想を習慣にすると人生が変わる。
①瞑想により、私の自律神経失調症は治った。

②「 本当の自分 」に気付くと、自然治癒力が働き出す。

③スティーブ・ジョブズもマドンナもイチローも瞑想が習慣だった!

④直観力・集中力・洞察力がつき、若返り・熟睡等の効果もあるのが瞑想。

⑤体を使って、瞑想を「 感覚 」として覚えると危険が少ない。   

⑥心を観察する事で「 思い込み 」から解放され、心に振り回されなくなる。   

第2章 心の操縦法と引き寄せの法則
①私達はありのままの世界を観ていない。迷妄( マーヤー )とは・・・。
②最高の心のコントロール法は心をコントロールしようと思わない事。
③ネガティブな心と「 一体化 」しているからポジティブになれない。
④現状否定しているから「 引き寄せの法則 」が働かない。   
⑤「 知足(サントーシャ) 」の思いが幸運を引き寄せる。
第3章 心と体は繋がっている
①病気をきっかけにしてYOGA・レイキ・気功・整体・心理学を学ぶ事になった。
②自律神経と心は深く繋がっている。
③心がホルモンや免疫力にも影響を及ぼす。
④イライラしていると肝臓が傷み、心配ばかりしていると胃腸が傷む!?
⑤体からのメッセージを見逃さなければ病気にはならない。
第4章 ストレスにならない考え方のヒント
①起こる事は全てその時の最善の事だと考える。
②自分の短所を受け入れ、失敗する事を受け入れると人生が好転する。
③結果は「 天にお任せ 」して目の前の事に集中していると 潜在能力( 本当の自分の力 )が顕れる。  
④認知の仕方次第でストレスはストレスでなくなる。
第5章 実際にやってみよう!
①首こり・肩こり解消の効果のある体操をしながら観察力をつけよう。
②アヌロマ・ヴィロマ呼吸法(自律神経を整える効果&集中力・免疫力アップ効果)
③イメージを使って「 悪い気 」を「 いい気 」に変える簡単呼吸法。   
④危険の少ない簡単瞑想法( 呼吸に意識を向ける )  となっております。
体の不調を改善し「健康・幸福・集中力」を手に入れる5つの方法